HOME > ICT先端技術セミナー2014

Report

2016-01-16

ICT先端技術セミナー2014
 ~妻有クラウドバレー構想の研究~ クラウドビジネスの最新状況

当十日町地域は、新潟県内でもIT企業数、IT関連技術者数の比率の高いところです。
近年、急速に市場拡大しているクラウドコンピューティングについて、私たちが保有する技術ノウハウや人材を活用しクラウドサービスの創出から利活用を推進する地域づくり「妻有クラウドバレー構築」を考え地域産業発展の一助にしたいという考えと、現在、新潟県では雪冷熱を利活用した「データセンター(以下DC)」の事業展開に向けた取り組みが進められ、DCの地域での利活用の推進やこれに伴うクラウド技術者の育成に取組むことが必要と捉えられています。
このようなことから、最新のクラウドビジネスの状況を学ぶため、この度、クラウドビジネスに造詣の深い方々をお招きしご指導頂きました

【講 演 1】
 演 題 :システムインテグレーション崩壊〜ポストSI ビジネスのシナリオ〜
 講 師 :ネットコマース株式会社 代表取締役 斎藤昌義(さいとうまさのり)氏

 

【講 演 2】

 演 題 :新潟"産"ネットサービス ~情報発信型ネット産業の育成~

 講 師 :株式会社 Flower Communications 代表取締役 柳川直隆(やながわなおたか)氏

【講 演 3】

 演 題 :データセンターで、地域輝く
 講 師 :彗星捜索家 木内鶴彦(きうちつるひこ)氏

会 場

  




  

詳しくはこちらから⇛2014_ITITC leaflet.pdf

ページトップへ